バンカー批判のバフェット氏も高額支払い-ダイモン氏と同じ

米保険・投資会社バークシャー・ハ サウェイのウォーレン・バフェット会長兼最高経営責任者(CEO)は バンカーの強欲が米国の金融危機を深めたとして銀行の高額報酬の慣行 を批判していたが、バークシャーもウォール街と同等の高報酬で人材を 集めていることが分かった。

州当局への届け出によると、バークシャーのユナイテッド・ステー ツ・ライアビリティー・インシュアランス・グループのトマス・P・ナ ーニーCEOの2011年報酬は1740万ドル(約14億5000万円)。自動車保 険部門ガイコのトニー・ナイスリーCEOは1240万ドル、再保険部門責 任者のアジット・ジェイン氏は926万ドルを得た。

バフェット氏は昨年、所得格差拡大を批判し富裕層の増税を呼び掛 けた。一方、米銀JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン CEOは先月、バークシャーの報酬トップ20-30人はJPモルガンの上 位の従業員よりも高い報酬を得ることに賭けてもよいと述べていた。

デラウェア大学センター・フォー・コーポレートガバナンスのディ レクター、チャールズ・エルソン氏は、「バフェット氏もダイモン氏も 同じだ。高い給料を払う。報酬はどこでも、抑制がきかなくなってい る」と指摘した。

原題:Buffett Awards Wall Street-Sized Pay Praised by JPMorgan’s Dimon(抜粋)

--取材協力:Zachary R. Mider.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE