米ゴールドマン:ブロワー、サックス両氏が退社へ-関係者

米ゴールドマン・サックス・グルー プのクレジットセールス部門のマネジングディレクターを共同で務めて いる在勤19年のベテラン、シンシア・ブロワー、ウェンディ・サックス 両氏が退社する。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

ブロワー(46)氏とサックス(40)氏は共に1993年入社。この3年 間はパートタイム勤務を可能にするため職務を分担していた。今回の人 事が公表されていないことを理由に関係者が匿名で語った。両氏はロー ンやディストレスト債の販売を手掛けていた。

これら関係者は、両氏の退社について、同社のエグゼクティブディ レクターだったグレッグ・スミス氏が米紙ニューヨーク・タイムズへの 寄稿で「有害かつ破壊的な」社風を批判して辞めた件とは関連がないと している。

関係者2人によると、サックス氏は個人的な理由で数週間前に退職 を決めた。関係者3人の話では、ブロワー氏が退職を決意したのは新た な勤務スケジュールを提示された後だったという。

原題:Goldman’s Cindy Brower, Wendy Sacks Said to Leave After 19 Years(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE