タリバン、米との対話を中断-カタールの事務所設置を中止

アフガニスタンを支配していたイス ラム原理主義勢力タリバンは15日、公式の和平交渉開始に向けた米国と の対話を中断したとの声明を発表した。

タリバンのスポークスマン、ムジャヘド氏が電子メールで配布した 声明によると、タリバンはカタールに事務所を開設する計画を中止し た。事務所は米国との交渉窓口となる予定だった。タリバンによると、 米側の交渉担当者が最近の会合で「受け入れられないだけではなく、以 前合意した点に矛盾する」条件を提示したという。

米国務省のヌーランド報道官は同日、ワシントンで記者団に対し、 「今後の状況を見極めなければならない」と述べた。タリバンの声明に 触れ、「彼らがグループ全体の代表なのか、感情が落ち着けば対話に戻 る方法があるのか」明確ではないため、見守る必要があると説明した。

原題:Afghan Taliban Halts U.S. Talks Over ‘Unacceptable’ Terms (1)(抜粋)

--取材協力:Nicole Gaouette.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE