北朝鮮は4月12-16日に地球観測衛星打ち上げ-朝鮮中央通信

北朝鮮の朝鮮宇宙空間技術委員会の スポークスマンは16日、朝鮮中央通信(KCNA)を通じて、4月12 -16日に地球観測衛星を打ち上げる計画だと発表した。金日成国家主席 の生誕100年の祝賀が目的だという。

KCNAは「安全な軌道が選ばれ、打ち上げロケットの残骸が近隣 諸国に影響を与えることは全くないだろう」と伝えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE