フォートレス、アライ住宅金融買収で10億ドル超提示-関係者

米国に本拠を置くプライベートエク イティ(未公開株、PE)投資会社フォートレス・インベストメント・ グループは、米アライ・ファイナンシャル(旧GMAC)の住宅金融部 門の一部資産について、10億ドル(約830億円)強での買収を目指して 交渉している。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

交渉過程が非公開であることを理由に同関係者らが匿名で語ったと ころによれば、フォートレスはアライ傘下の住宅金融レジデンシャル・ キャピタル(ResCap)部門のうち、債権回収など一部事業の取得 を目指している。ResCapは数週間以内に事前調整型破綻の届け出 提出を計画している。

アライはResCap売却で住宅金融部門を縮小できる。アライ は172億ドルに膨らんだ政府からの救済資金返済に取り組んでいる。

原題:Fortress Said to Be in Talks to Pay $1 Billion for ResCap (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE