ムーディーズ:豪マッコーリー・グループを「A3」に格下げ

米格付け会社ムーディーズ・インベ スターズ・サービスは、オーストラリア最大の投資銀行、マッコーリ ー・グループの無担保優先債格付けを1段階引き下げ「A3」とした。 同行にとって「厳しい収益環境が続いている」ことを理由に挙げてい る。

ムーディーズの16日の発表資料によると、同社はマッコーリー・グ ループ傘下のマッコーリー・バンクの無担保優先債格付けについても、 「A1」から「A2」に引き下げた。

今回の格下げはムーディーズによる世界の銀行・証券会社に関する より広範囲な見直しの一環。これに先立ち、同業のフィッチ・レーティ ングスがマッコーリーの同格付けを「A」から「A-」に引き下げてい た。

原題:Macquarie Cut One Level by Moody’s on Earnings Challenges (1)(抜粋)

--取材協力:Sarah McDonald.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE