IMFのトムセン氏:ギリシャ債務は良好な減少軌道にある

国際通貨基金(IMF)のギリシャ 調査団代表を務めるポール・トムセン氏は15日、ギリシャの救済プログ ラムに「遅延の余地はない」と述べ、同国の債務が良好な減少軌道に乗 っているとの認識を明らかにした。

トムセン氏は記者向け電話会議で、同国がまだ大きな課題を抱えて いるとの見方も示した。

原題:IMF’s Thomsen Says Greek Debt on Good, Downward Trajectory (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE