欧州株:続伸、ストックス600は7月来高値-米景気回復を楽観

15日の欧州株式相場は3日続伸。ス トックス欧州600指数は昨年7月以来の高値に達した。この日発表され た雇用や製造業に関する米経済統計を受けて、同国の景気回復が勢いを 増しつつあるとの楽観が高まった。

スウェーデンの衣料小売り、ヘネス・アンド・マウリッツ(H& M)は2.4%上昇。2月の売上高が予想に反して増加し、買いを誘っ た。半導体業界向け装置メーカー、独アイクストロンは15%急伸。ドイ ツ銀行による投資判断引き上げが好感された。

フランスの酒造メーカー、ペルノ・リカールは2.1%下げた。投資 会社グループ・ブリュッセル・ランバートが保有株を4億9900万ユーロ で売却したことが響いた。

ストックス欧州600指数は前日比0.3%高の270.98で終了。この日は 方向感のない取引に終始した。年初来では11%の値上がり。ユーロ圏が ソブリン債危機を封じ込めるとの楽観や市場予想を上回る米経済指標が 背景。

ブルーウィン・ドルフィン・セキュリティーズのチーフストラテジ スト、マイク・レンホフ氏(ロンドン在勤)は「米国からいくつかのプ ラス材料が得られつつある」と述べた上で、「株式相場は短期間で大き く上昇した。現時点で一段高となる余地は非常に限られている」と語っ た。

この日の西欧市場では、18カ国中14カ国で主要株価指数が上昇し た。

原題:European Stocks Extend Highest Level Since July; H&M Advances(抜粋)

--取材協力:Sarah Jones.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE