ビニスマギ氏:ポルトガルとアイルランドに追加支援必要-FT

欧州中央銀行(ECB)の元理事、 ロレンツォ・ビニスマギ氏は、債務再編をギリシャだけにとどめたいの であれば、ポルトガルとアイルランドに追加支援が必要となる可能性を 当局者は認識する必要があると指摘した。

ビニスマギ氏は英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)へ寄稿し、 「ポルトガルが起債市場に来年復帰できないほか、追加の救済パッケー ジが必要となる可能性があることを即座に認める必要がある」と述べ、 同国が「2016年までに資金を自己調達できない場合、約1000億ユーロ (約10兆9000億円)が必要となるだろう。アイルランドへの同様の措置 では、さらに800億ユーロが必要となる」と論じた。寄稿はFTのウェ ブサイトに15日掲載された。

2011年末にECB理事を退任したビニスマギ氏は、両国の厳しい状 況を認識することがファイアウオール(防火壁)の構築に役立ち、ギリ シャを確実に例外にできると主張。そうした認識ができなければ、ギリ シャ支援が必須であることが明白になるまで市場環境の悪化を「なすす べもなく」傍観し続けた過ちを繰り返す恐れがあると警告した。

原題:Bini Smaghi Says Portugal, Ireland May Need More Rescue Aid (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE