東京都:1世帯が初の2人割れ、23区外も減少で-65歳以上は最高

東京都は15日、住民基本台帳によ る1月1日時点の1世帯当たり人員が1.99人と、統計を取り始めた 1957年以来初めて、2人を割り込んだと発表した。

資料によると、23区内では2005年から2人を割っていたが、それ 以外の市町村でも減少が進んだ。一方、総人口に占める65歳以上の割 合は20.76%と、過去最高を更新した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE