米ステート・ストリート:33%増配-健全性審査通過で

カストディー(証券管理)銀行3位 の米ステート・ストリートは14日、四半期配当を33%引き上げると発表 した。同行は米連邦準備制度理事会(FRB)のストレステスト(健全 性審査)を前日に通過し、2012年の資本計画に関して承認を得た。

同行は、4月16日に支払う四半期配当を1株当たり24セントに引き 上げると発表。前期は18セントだった。取締役会はまた、13年3月末に かけて普通株で最大18億ドル(約1500億円)相当の自社株買い戻しも承 認した。

原題:State Street Raises Dividend 33% After Positive Stress Test (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE