アップル寄与、米企業の現金保有高が過去最高-ムーディーズ

時価総額で世界トップの米アップル を筆頭に米企業は、2008年の信用危機の記憶が残る昨年、過去最高規模 となる1兆2400億ドル(約100兆円)の現金を積み上げた。格付け会社 ムーディーズ・インベスターズ・サービスが明らかにした。

リチャード・レーン氏率いるムーディーズのアナリストがまとめ た13日のリポートによれば、アップルの現金保有高は976億ドルで、負 債残高はゼロ。これを除いたベースで、米企業の現金は前年比ほぼ変わ らずの1兆1500億ドル。一方で、売上高や事業活動によるキャッシュフ ロー(現金収支)は過去最高を記録した。

ムーディーズが「A3」以上の格付けを付与する投資適格級の企業 の現金保有高は5943億ドルと、全体の54%を占めるという。

レーン氏は電話インタビューで、「資本市場は急激に閉鎖的になる 得るという鮮明な記憶が企業の財務担当者にはあり、企業は概して資本 調達の観点から社運を自力でコントロールすることに注力している。そ れはある程度、投資資金の内部調達が可能であることを意味する」と指 摘。一方、「過去数年間にこうした企業が生み出した現金は大規模に活 用され、その規模は増大しつつある」と述べた。

原題:Apple Spurs Record $1.24 Trillion Company Cash, Moody’s Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE