独メルケル政権:欧州の恒久的救済基金を支援する法案を承認

ドイツのメルケル政権は14日の閣議 で、ユーロ圏の恒久的救済基金である欧州安定化メカニズム(ESM) の設立をドイツが支援する法案を承認した。5000億ユーロ(約54兆5000 億円)規模のESMは7月に稼働開始の予定。

政府は同法案を議会に送り、欧州連合(EU)の新財政協定に関す る法案とともに6月15日までの批准を目指す。

原題:Merkel’s Cabinet Backs ESM Bill as Pressure on Firewall Grows (抜粋)

--取材協力:Emma Ross-Thomas、James G. Neuger、Lorenzo Totaro、Brian Parkin、Tony Czuczka.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE