中国首相:地方政府の債務は管理可能-景気悪影響、容認せず

中国の温家宝首相は14日、地方政府 の債務は管理可能であり、安全な水準にあると言明した。この問題が経 済発展に悪影響を及ぼすことを中央政府は容認しないとも述べた。

温首相は北京での全国人民代表大会(全人代、国会に相当)閉幕に 当たっての記者会見で、中央政府が地方政府の債務残高に「適切」に対 応し、地方政府の借り入れ増加に上限を設けると語った。

温首相によれば、監査済みの地方政府債務は2010年末時点で10 兆7000億元(約140兆円)で、11年末までの純増額は3億元。地方政府 の債務の半分以上は、安定的なキャッシュフロー(現金収支)と「有望 なリターン」を伴う質の高い資産だという。

原題:China Local Government Debt Is Controllable, Premier Wen Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE