中国の温首相:退任後に台湾を訪れる意向がある-銀行は相互出資を

中国の温家宝首相は14日、退任後に 台湾を訪れる意向があると表明した。中国と台湾の銀行に対しては、相 互出資を促した。

温首相は全国人民代表大会(全人代、国会に相当)閉幕に当たって の記者会見で、台湾訪問は「関連する条件」次第になるだろうと語っ た。

原題:Chinese Premier Willing to Travel to Taiwan After Retirement(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE