ダルビッシュ2失点、対インディアンスで3安打4四球

米大リーグ(MLB)テキサス・レ ンジャーズのダルビッシュ有投手は13日(日本時間14日)、クリーブラ ンド・インディアンスとのオープン戦に登板、初回から制球に苦しみ2 失点と初めて得点を許した。

MLBのサイトによると、7日の初登板に続いて先発したダルビッ シュ(25)はボールが先行、初回に2四球を与えたが相手の2つの盗塁 失敗で無得点に抑えた。2回も2三振で得点を許さなかったが続く3 回、先頭打者ハナハンに二塁打を喫し、2四球で無死満塁になった後カ ブレラに適時打されて1失点。併殺の間にさらに1点を失った。

ダルビッシュは3回で降板、3安打、4四球で2失点となった。レ ンジャーズは2番手として上原浩治を4回に投入、上原も2安打で2失 点となった。試合は延長10回、8-8で引き分けた。ダルビッシュの3 度目の登板は19日(日本時間20日)のブルワーズ戦の予定。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE