【主要朝刊】キヤノン4000億超コスト減、ホンダ四輪新工場300億円

各紙朝刊の主なニュースは以下 の通り。

【各紙】 ▽日銀:成長分野支援2兆円増-制度も2年延長 ▽安全委:関西電大飯原発の耐性審査確認終了-政府、再稼動判断へ ▽シャープ:定昇凍結へ-トヨタは一時金満額回答 ▽パート45万人対象、社会保険、年収94万円以上-政府・民主合意 ▽九州電:今期純損益予想1700億円赤字-火力発電の燃料費増 ▽日米欧:レアアースで結束-中国をWTOに提訴

【読売】 ▽国:潜在議決権で3分の2、当面2分の1-東電受け入れ ▽政府:地元・福井県側に同意要請へ-関西電大飯原発の再稼動 ▽大王紙:関連会社株「増額買い取り」提案-創業家に ▽九電:1700億円赤字見通し-12年3月期

【朝日】 ▽野田内閣:消費税再増税、16年度めど明記-きょう党内提示

【日経】 ▽ホンダ:インドネシアに四輪車新工場-300億円投資 ▽キヤノン:4年で4000億円以上コスト削減-合理化を加速 ▽ミニストップ:カザフ進出へ-最大都市にまず10店 ▽消費増税に停止条件、数値盛らず、「総合的に勘案」-法案概要 ▽シャープ:定昇凍結へ-業績大幅悪化見通しでコスト削減 ▽金融庁など:那須信組に70億円の公的資金注入-被災信組3件目 ▽英BA:日航へ出資検討-関係強化狙う ▽ニチレイ:ベトナムに本格進出、食品大手に2割出資-5億円 ▽日立・三好副社長:来期売上高営業利益率5%超目指す

【毎日】 ▽金正恩氏「腹に刀隠す人、処理せよ」、クーデター警戒-内部文書

【産経】 ▽計画停電「再発動」の恐れ-綱渡りの電力需給 ▽連合:64労組の賃金改善平均629円 ▽投資マネー流入どこまで-東証平均株価、再び一時1万円台

【東京】 ▽公務員採用抑制、着地点見えず-防衛、法相らが難色 ▽休眠預金の解約相次ぐ-政府の活用検討引き金 ▽原子炉内の銅、劣化早める恐れ-長期運転の議論に影響

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE