米ゴールドマン:FRBは資本計画に反対せず-配当金上げの可能性

米ゴールドマン・サックスは13日、 米連邦準備制度理事会(FRB)が普通株買い戻しと配当金引き上げの 可能性を盛り込んだ計画に反対しなかったと発表した。

ゴールドマンはFRBが深刻な経済の落ち込みでも、同社の自己資 本比率が最低基準を維持するとのストレステストの結果の公表後に明ら かにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE