日米EU、レアアース輸出規制めぐり中国をWTOに提訴

日本と米国、欧州連合(EU)は13 日、中国のレアアース (希土類)輸出規制をめぐり同国を世界貿易機 関(WTO)に提訴した。レアアースは世界のハイテク産業やいわゆる グリーン産業に欠かせない材料となっている。

中国は世界のレアアース生産量の少なくとも90%を占める。レアア ースとは類似した化学的性質を持つ17元素の総称で、ボーイング製のヘ リコプターブレードやノキアの携帯電話、トヨタのハイブリッド車、風 力タービンなどに使われている。中国は生産・輸出量の制限について、 資源保全と環境保護が目的だと説明している。

欧州委員会のデフフト委員(通商担当)はこの日、電子メールで声 明を発表し、「レアアースなどに関する中国の規制は国際貿易ルール違 反であり、撤廃されねばならない」と指摘。「先駆的なハイテク製品の メーカーやグリーン産業への応用をはじめ、欧州や世界の生産者および 消費者に中国の措置は害を与えるものだ」と述べた。

原題:U.S., EU, Japan Challenge China at WTO Over Rare-Earth Curbs (1)(抜粋)

ロンドン 藤森英明 +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE