中国株(終了):上昇、景気刺激策観測で-貿易関連銘柄高い

中国株式相場は上昇。政府が景気刺 激策を講じるとの観測が広がる中、ドイツ銀行と野村ホールディングス が中国の経済成長率見通しを引き上げた。

中国政府が輸出下支えのために人民元の上昇を抑制するとの観測か ら、中海発展(600026 CH)や中海集裝箱運輸(601866 CH)など貿易関 連銘柄が買われた。

ペトロチャイナ(中国石油、601857 CH)は0.9%高。燃料価格が今 週引き上げられる可能性があるとの毎日経済新聞の報道を好感した。中 国石油化工(SINOPEC、600028 CH)も値を上げた。中国神華能 源(601088 CH)など石炭関連銘柄も上昇。石炭輸送に使われる主要な 鉄道路線が季節的なメンテナンスに入るため、石炭価格が上昇するとの 観測が広がった。

中原証券の李俊ストラテジスト(上海在勤)は電話取材に対し、 「今年一段高になるためには預金準備率引き下げのような相場を動かす 材料が必要だ」と指摘。「新しい政策が何もなければ、市場は現在のレ ンジにとどまるだろう」と述べた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は、前日比20.94ポイント(0.9%)高の2455.80で終 了。一時は0.3%安となっていた。上海、深圳両証取のA株に連動して いるCSI300指数は前日比1%高の2681.07。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE