フランス:海外居住者に国内税制に基づいて課税へ-財務相

フランスのバロワン財務相は、国外 に住む国民にフランスの税制に基づいて課税することにより、海外居住 者の税負担が国内居住者よりも軽い現状を変えると述べた。

サルコジ仏大統領は12日、この制度をテレビのインタビューで発表 した。

バロワン財務相はブリュッセルでの記者会見で大統領の提案につい て問われ、「居住地ではなく国籍に基づいて課税するという考え方だ」 と説明。「米国などが実施している。海外に住むことによる税制上のメ リットはなくなり、もし相違がある場合はそれを補う必要がある」と述 べた。

同相はまた、この措置の実施には外国と新たな租税条約を結ぶ必要 があるとし、5月に決選投票が予定される大統領選でサルコジ氏が再選 されれば、再交渉が行われるだろうと語った。どの程度の税収増が見込 めるかは予測できないとしている。

原題:Baroin Says French Expatriates Will Start Paying French Taxes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE