米国がレアアース輸出枠めぐり中国をWTO提訴へ-米当局者

米政府は、中国のレアアース(希土 類)輸出規制が世界貿易機関(WTO)協定に違反するとして、13日に 同国をWTOに提訴する。オバマ政権当局者が12日明らかにした。レア アースはハイテク製品に用いられる。

この当局者が匿名を条件にホワイトハウスの発表に先立ち明らかに したところによると、米国は日本、欧州連合(EU)と共同で提訴する 方針。

レアアースはバッテリーや電気自動車、風力発電用タービンの製造 などに利用されている。同関係者によると、米国は、中国の輸出制限に より米企業の製造コストが上昇し、その結果中国企業に不当な競争上の 優位性をもたらしていると主張する見込みだという。

米政府によるWTO提訴の計画については、AP通信が先に報じて いた。

藤村修官房長官は13日午前の閣議後会見で、米国が日本やEUとと もに、中国のレアアース輸出規制をめぐりWTOに提訴するとの報道に ついて、慎重に検討しているが、現時点で何か決まっているわけではな いと述べた。

原題:U.S. to Seek WTO Help Fighting China’s Rare-Earth Export Caps(抜粋)

--取材協力:広川高史、Jon Morgan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE