ユーロ圏財務相:スペインは12年財政赤字の追加削減検討を

ユーロ圏財務相は12日の会合後、ス ペインが財政赤字を削減し、予算目標を達成するために追加的な財政緊 縮措置を検討すべきだとの声明を発表した。

声明は、「われわれは、大掛かりな財政再建の取り組みを含め、12 年予算を可能な限り早く採択しようとするスペイン当局の決意を支持す る」とした。

ユーロ圏財務相らは、「過剰な財政赤字の時宜にかなった修正は、 スペイン当局が既に発表している分に加え、国内総生産(GDP)比 で0.5%相当の前倒し措置によって確保すべきだ」とユーログループは 見積もっていると述べ、「さらなる予算プロセスでこれを検討する用意 がある」とスペイン政府が表明したと説明した。

財務相らは声明で、「われわれは11年予算執行におけるかなりの超 過を認め、この結果、12年はさらなる財政健全化の取り組みが必要とな っている」とした上で、「過剰な財政赤字の修正の13年の期限に間に合 わせるというスペイン政府の公約を歓迎する」と述べた。

原題:Eurogroup Says Spain Should Consider Additional 2012 Budget Cuts(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE