NY原油:反落、中国経済成長に減速の兆しで-106.34ドル

ニューヨーク原油先物相場は4営業 日ぶりに下落。中国の経済指標で成長減速が示唆されたことが響いた。

中国の2月の貿易収支は少なくとも1989年以来最大の赤字となっ た。また、同国の1-2月の工業生産は2009年以来の小幅な伸びにとど まったほか、小売売上高は市場予想を下回った。

エネルギー関連の商品に重点を置くヘッジファンド、アゲイン・キ ャピタル(ニューヨーク)のパートナー、ジョン・キルダフ氏は「市場 は中国の現状を見極めようとしている」と指摘。「中国の経済活動が非 常に疑問視されている」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物4月限は前営業 日比1.06ドル(0.99%)安の1バレル=106.34ドルで終了。前週末 は107.40ドルと1日以来の高値で終えていた。今年に入ってから は7.6%値上がりしている。

原題:Crude Declines on Signals Chinese Economic Growth Will Slow(抜粋)

--取材協力:Ayesha Daya.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE