グレンコアはバイテラに関心、関係者-カーギルもとWSJ紙

株式を公開している商品取引会社で 最大手のグレンコア・インターナショナルは、カナダの穀物流通企業バ イテラへの関心を表明した。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

詳細は非公開だとして同関係者が匿名を条件に語ったところによる と、他の企業もバイテラの買収に関心を持っている。米紙ウォールスト リート・ジャーナル(WSJ、オンライン版)は情報源を明示せずに、 食料・農産物取引大手の米カーギルが関心を示したと伝えた。

グレンコアのアイバン・グラゼンバーグ最高経営責任者(CEO) は、スイスの資源大手エクストラータに対する総額277億ポンド(約3 兆5700億円)での買収を進める一方で、北米での穀物事業拡大を狙って いる。事情に詳しい複数の関係者が6日に明らかにしたところによる と、グレンコアは穀物取引を手掛ける非公開会社ガビロン・グループに も関心を寄せている。

バイテラの広報担当者ホリー・ギブニー氏はコメント控え、第三者 から関心を示されたことを明らかにした9日の発表に言及した。グレン コアの広報担当者はブルームバーグの問い合わせに対してコメントを避 けた。カーギルの広報担当者リサ・クレメンス氏もコメントを控えた。 グレンコアのバイテラへの関心については、英紙サンデー・テレグラフ が先に報じていた。

原題:Glencore Said to Express an Interest in Grain-Handler Viterra(抜粋)

--取材協力:Christopher Donville.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE