ブラジル、5年以内の融資・債券に金融取引税-フォリャ紙

ブラジルは週明けから、通貨レアル の上昇に歯止めをかけるため、償還・返済期間が5年以内の国内企業に よる海外での借り入れと起債にIOF税(金融取引税)を適用する。同 国紙フォリャ・ジ・サンパウロが情報源を明示せずに報じた。

官報に同日掲載された大統領令によると、政府は1日に6%の IOF税の対象となる債券と融資の償還・返済期間を2年から3年に拡 大した。

財務省はブルームバーグ・ニュースからのコメントを求める電話取 材に対し、10日時点では返答していない。

原題:Brazil to Tax Foreign Borrowing Due in Five Years, Folha Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE