タイガー、マスターズ出場危うし-アキレス腱痛で途中棄権

男子ゴルフのタイガー・ウッズは11 日、米フロリダ州で行われた世界選手権シリーズ、キャデラック選手権 最終ラウンドで、左足アキレスけんの痛みのために途中棄権した。来月 開催の今季メジャー第一戦、マスターズ・トーナメントへの出場が微妙 になった。

ウッズは週内に検査を受ける予定だと説明した。ウッズは電子メー ルを通じて「11日朝にウオーミングアップをしているときに左足アキレ スけんに痛みを感じた。痛みはその後も続き、次第にひどくなっていっ た。12番のティーショットを打った後に棄権した方がいいと判断した」 とコメントした。

ウッズはこれまでに4回にわたって左膝の手術をしており、直近で は2008年に手術を受けている。昨シーズンはマスターズ出場の際に痛め た左ひざとアキレスけんのために全米、全英オープンを欠場した。今年 のマスターズは4月5-8日に、米ジョージア州オーガスタ・ナショナ ルGCで開かれる。

原題:Tiger Woods Withdraws With Achilles Injury in Final Round (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE