中国の2月の銅輸入:過去2番目の高水準に増加

中国の2月の銅輸入が過去2番目の 高水準に増加した。金融引き締めの中、企業が資金調達のために銅輸入 を増やしたことが背景にある。同国は世界最大の銅消費国。

中国税関当局が10日、ウェブサイトで発表したデータによると、同 国の精練銅や銅合金、銅製品の輸入は48万4569トン。ブルームバーグが 集計したデータによると、1月は41万3964トン、昨年12月は過去最高 の50万8942トンだった。

中国は今年の経済成長率目標を7.5%と、2005-11年の8%から引 き下げた。同国の銅生産は先月、11カ月ぶりの低水準から回復した。こ のため、輸入増により既に膨らんでいる国内在庫がさらに増加する可能 性がある。 中国の銅生産2位、銅陵有色金属集団の韋江宏会長は7 日、輸出軟化の影響で中国の銅需要の伸びが08年の金融危機以降で最も 鈍化する可能性があるとの見方を示した。

取引会社は銅輸入のための信用状を受け取ると、数カ月間、低利融 資を受けることができる。銅を売却し、その資金をより高利回りの投資 に振り向けたり、倉荷証券(商品が倉庫に保管されていることを証明す る書類)を低利での資金調達の担保として利用したりすることができ る。

原題:Copper Imports by China Advance to Second-Highest on Record (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE