フォックスコン:アップル委託先の中国部門で安全担当者募集

米アップル製品を生産する中国工場 の環境が労働団体などから批判を受けている台湾系の富士康科技集団( フォックスコン)は、中国部門で安全、生活支援担当者各1人、防火責 任者2人を募集する。

フォックスコンのインテグレーテッド・デジタル・プロダクツ・ビ ジネス・グループが人材募集サイト中国人才熱線に深圳での社員募集の 広告を掲載した。同グループは、アップルに製品を供給している同社の 2グループのうちの一つ。

人権団体から批判されていたアップルは1月、テクノロジー企業と して初めて米非営利団体、公正労働協会(FLA)に加盟し、サプライ ヤー企業の工場の調査を委託。FLAのオーレ・ファンヘルデン代表は 先月、FLAが極めて多くの問題を見つけたと述べた上で、「劇的」な 改善を求めていると説明していた。

フォックスコンの小売り部門会長ルイス・ウー氏は、「こうした人 材を募集している」と話したものの、それ以上のコメントは控えた。

原題:Foxconn to Hire for Safety, Lifestyle Posts at Apple-Linked Unit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE