米MFグローバル幹部、賞与受け取る見通し-裁判所承認なら

先物ブローカー、米MFグローバ ル・ホールディングスが昨年破綻する前に同社を統括していた幹部らが 今年、破産裁判所が承認すれば賞与を受け取るとの見通しを、管財人の ルイス・フリア氏と共に勤務しているアドバイザー、フランク・ピアン ティドシ氏が明らかにした。これを受け、アミー・クロブチャー上院議 員(民主、ミネソタ州)がフリア氏に対し書簡で抗議した。

フリア・グループ・インターナショナル・ソリューションズのピア ンティドシ氏が電子メールで明らかにしたところによると、報酬支払い の準備が進められており、ブラッドリー・エイビロー最高執行責任者 (COO)やゼネラルカウンセルのローリー・ファーバー氏、ヘンリ・ スティーンカンプ最高財務責任者(CFO)に適用される見込みだ。

ピアンティドシ氏は「ブラッドやヘンリ、ローリーが清算と資産回 収を支援することによってもたらされた価値は彼らの雇用を維持するコ ストを上回っている」と指摘。MFグローバルの事業に彼らほど詳しく ない外部のコンサルタントと交代すればコストが増す可能性がある」と している。

クロブチャー上院議員はフリア氏に対し、賞与は一切支給せず、顧 客資金の回収に重点を置くよう要請。自身のウェブサイトに掲載した文 書で「ミネソタ州の農場や牧場経営者は依然として資金を回収できてい ない。それにもかかわらず、MFグローバルの幹部らは数十万ドルに上 る賞与を受け取る可能性がある」と指摘。「そのような事態は断じて容 認できない」との見解を示した。

ニュージャージー州元知事のジョン・コーザイン氏が運営していた MFグローバル・ホールディングスは、事業部門であるMFグローバル が追加証拠金請求や当局による資本増強要請などを受けた後、昨年10 月31日に破綻。米国史上8番目の規模の破綻となった。

原題:MF Global Holdings Officers Will Get Bonuses If Court Approves(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE