サントラム氏、米カンザス州で勝利-ワイオミング州などロムニー氏

米大統領選の共和党指名争いは10 日、カンザス州で党員集会が行われ、サントラム元上院議員が勝利し た。今週行われるアラバマ、ミシシッピ州での予備選に望みをつない だ。

カンザス州党員集会の得票率はサントラム氏が51%。AP通信によ ると、ロムニー前マサチューセッツ州知事は21%、ギングリッチ元下院 議長は14%、ポール下院議員は13%だった。

AP通信によれば、6日から開かれていたワイオミング州党員集会 ではロムニー氏が勝利。同氏は自治領のバージニア諸島とグアム、北マ リアナ諸島でも勝利した。

AP通信は共和党の候補者指名に必要な代議員数1144人に対し、ロ ムニー氏が453人を確保、サントラム氏は217人と推計している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE