3月9日の欧州マーケットサマリー:株とスペイン国債は続落

欧州の為替・株式・債券・ 商品相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3116 1.3275 ドル/円 82.52 81.56 ユーロ/円 108.23 108.27

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 265.44 +1.28 +.5% 英FT100 5,887.49 +27.76 +.5% 独DAX 6,880.21 +45.67 +.7% 仏CAC40 3,487.48 +9.12 +.3%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .16% +0.00 独国債10年物 1.79% .00 英国債10年物 2.15% +.01

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,687.50 -2.50 -.15% 原油 北海ブレント 125.65 +.21 +.17%

◎欧州株式市場

9日の欧州株式相場は3日続伸。この日発表された米雇用統計 が予想を上回る雇用増を示したほか、ギリシャ債の交換に多数の民 間投資家が応じたことが好感された。

ドイツのエンジニアリング・工業ガス会社、リンデが高い。 2011年10-12月(第4四半期)利益が市場予想を上回ったことが 買い材料。フランス最大の出版社ラガルデールは大幅安。11年通期 の純利益が市場予想に届かなかった。

ストックス欧州600指数は前日比0.5%高の265.44で終了。 今週全体では0.7%下げた。

ストアブランド・アセット・マネジメントのファンドマネジャ ー、エスペン・ファーネス氏(オスロ在勤)は「度胆を抜くような 数字ではなかったが、非農業部門の雇用者数は米景気の着実な回復 を引き続き示唆している」と指摘。「先月発表された数字も上方修 正されており、米経済の健全性が示された。雇用なき回復ではない」 と付け加えた。

ストックス欧州600指数は2009年3月9日に付けた約12年 ぶり安値から68%上昇。同期間に米S&P500種株価指数は103% 上げた。ストックス欧州600は年初来では8.6%高。欧州中央銀行 (ECB)が1兆ユーロ余りの3年物資金を域内銀行に融資したこ とや、予想を上回る米経済指標が株価を支えてきた。

米労働省がこの日発表した2月の雇用統計によると、非農業部 門雇用者数(事業所調査、季節調整済み)は前月比22万7000人増。 ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミストの予想中央値は 21万人増だった。前月は28万4000人(速報値24万3000人) の増加に修正された。

ギリシャの債務交換には、同国法に基づく債券1520億ユーロ (交換対象の85.8%)の保有者が参加を表明。同国政府は、これら 自発的参加者以外にも減免を強制する集団行動条項(CAC)を発 動する方針。

この日の西欧市場では、18カ国中12カ国で主要株価指数が上 昇。リンデは5.6%高の133.05ユーロ。ラガルデールは6.1%下 げて22.32ユーロで引けた。

◎欧州債券市場

9日の欧州債市場ではスペイン国債が3日続伸。ギリシャは 1000億ユーロ以上の債務の減免で民間債権者の合意を取り付け、史 上最大のソブリン債再編が実現したことを背景に、高利回り債の需 要が高まった。

  イタリア10年債は週ベースで上げ、9週連続高となった。1 月のドイツ輸出が持ち直したほか、米国で2月の非農業部門雇用者 数が予想以上に増えたことから、世界的な景気回復で欧州の高債務 国による債務返済がより容易になるとの楽観が強まった。

ドイツ10年債は7週ぶり低水準まで2bp未満となった。格 付け会社フィッチ・レーティングスは9日、ギリシャの債務交換を 受け、同国の格付けを一部債務不履行を意味する「リストリクティ ッド・デフォルト(RD)」に引き下げた。

ダンスケ銀行のアナリスト、アンダースモーラー・ラムホルツ 氏(コペンハーゲン在勤)は、ギリシャ債務交換は「総じて市場に はプラスだ」と述べ、「ギリシャをめぐる大きな災難は回避された。 昨日からのリスク改善はこの日も続いている。一部詳細はまだ明ら かではないが、全般的な反応は良い」と続けた。

ロンドン時間午後3時17分現在、スペイン10年債利回りは前 日比6ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の5%。同 国債(表面利率5.85%、2022年1月償還)価格は0.505上げ

106.53。

イタリア10年債利回りは4bp上げ4.85%。前週末比では6 bp低下し、年初来では226bpの下げとなった。

ユーロ圏の財務相らは電話会議で、355億ユーロ相当のギリシ ャ向け支援資金の支払いを承認した。ギリシャ向け1300億ユーロ 規模の救済策を実施するための条件である債務交換が完了したこと に伴う措置。

ドイツ輸出

ドイツの1月の輸出(営業日・季節調整済み)は前月比2.3% 増加した。昨年12月は4.4%減(改定)だった。米労働省の発表 によると、2月の非農業部門雇用者数は前月比22万7000人増。ブ ルームバーグがまとめたエコノミストの予想中央値は21万人増だ った。

ドイツ10年債利回りは1.79%と、前日からほぼ変わらず。7 日には1.77%まで下げ、1月16日以来の低水準となった。2年債 利回りもほぼ変わらずの0.17%。1月12日には過去最低の

0.134%を記録した。

◎英国債市場

9日の英国債市場では、2年債利回りがほぼ変わらず。週間ベ ースでは2週連続で上昇した。

米労働省が9日に発表した2月の雇用統計によると、非農業部 門雇用者数は前月比22万7000人増。ブルームバーグ・ニュースが まとめたエコノミストの予想中央値は21万人増だった。

2014年3月償還債利回りは0.44%と、前日からほぼ変わらず。 前週末は0.39%だった。

10年債利回りは2.15%。株式相場が世界的に強気相場入りし た2009年3月9日時点は3.13%だった。

ブルームバーグと欧州証券アナリスト協会連合会(EFFAS) がまとめた指数によると、英国債の年初来のリターン(投資収益率) はマイナス0.9%。これに対し米国債はマイナス0.5%、ドイツ国 債はプラス0.3%となっている。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前 明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net Editor: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE