英国:製造業生産予想ほど伸びず、生産者物価上昇-逆風強まる

英国では1月の製造業生産が予想 を下回る伸びとなったほか、生産者側の物価上昇圧力が2月に高まった ことを背景に、英経済が向かい風に直面している兆候が示された。

英政府統計局(ONS)が9日発表した1月の製造業生産指数は前 月比0.1%上昇した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミス ト30人の調査中央値では0.3%上昇が見込まれていた。同時に発表され た1月の英鉱工業生産指数は前月比0.4%低下。エコノミスト調査で は0.3%上昇の予想だった。

今回発表の経済統計は、英経済が昨年10-12月(第4四半期)のマ イナス0.2%成長からの回復でもたついていることを示唆した。そうし た中で、イングランド銀行(英中央銀行)は原油高を受け再び高まりつ つあるインフレ圧力への対応を余儀なくされる可能性がある。

IHSグローバル・インサイトの欧州担当チーフエコノミスト、ハ ワード・アーチャー氏(ロンドン在勤)は統計発表前、「製造業は2011 年下期(7-12月)に見られた最悪期は過ぎたが、依然として極めて厳 しい状況にある」と述べ、「原油値上がりが新たな問題だ。需要が引き 続き弱いのに製造業は値上げを迫られるかもしれない」と続けた。

ポンドの対ドル相場は統計発表後に前日比0.1%安となった。ロン ドン時間午前9時32分(日本時間午後6時32分)現在は1ポンド =1.5780ドルでの取引。

同日発表された2月の生産者物価統計で、出荷価格指数は前月 比0.6%上昇と、昨年4月以来の大きな伸びとなった。ブルームバーグ がまとめたエコノミスト調査の中央値では0.3%上昇が見込まれてい た。前年同月比では4.1%上昇し、インフレ率は1月の4%から加速し た。

原題:U.K. Manufacturing Increases Less Than Forecast in January (1)(抜粋)

--取材協力:Mark Evans、Harumi Ichikura.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE