ギリシャ:外国法下債の交換、期限の23日の後は利点喪失

ギリシャ政府は外国法の下で発行さ れたギリシャ国債の民間保有者が交換提案に応じる期限を23日にした。 同期限を過ぎた後は提案に含まれる利点は適用されないと、ベニゼロス 財務相が9日明らかにした。

期限はギリシャ政府が保証する国有企業債にも適用される。期限 後、「対象証券を保有する債権者らは欧州金融安定ファシリティー (EFSF)債やギリシャの国内総生産(GDP)連動のワラントを含 めたパッケージの利点を享受できない。これらは交換提案の重要かつ不 可分の部分だ」とベニゼロス財務相は同省が同日電子メールで配布した 声明で説明した。

原題:Greece Says No Sweeteners After New Non-Greek Law Bond Deadline(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE