KDDI:CATV会社株、東電から追加取得-165億円で

国内通信2位KDDIは9日、東京 電力から、ケーブルテレビ国内2位のジャパンケーブルネット(JC N)と、その持ち株会社の保有全株を追加取得することで合意したと 発表した。これに伴いKDDIのJCNへの出資比率は79%から96% に上昇する。

KDDI広報担当の佐藤麻記氏によると、取得額は約165億円。 JCN株引き取りは、昨年12月に日本経済新聞が報じていた。

東電は原発事故の補償金ねん出のため資産売却を進めており、07 年に光ファイバー事業を譲渡した際に代価として引き取ったKDDI 株を昨年11月、約1900億円で売却していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE