米BNYメロンの長期格付けを引き下げ-ムーディーズ

米格付け会社ムーディーズ・インベ スターズ・サービスは、カストディー(証券管理)業務最大手、米銀バ ンク・オブ・ニューヨーク(BNY)メロンの長期信用格付けを引き下 げた。同行の主力部門の利益率低下を理由に挙げた。

ムーディーズの資料によると、同社はBNYメロンと同行子会社の 長期優先債務を「Aa2」から「Aa3」を格下げした。BNYメロン の銀行財務格付けは「B+」から「B」に、銀行預金格付けは「Aa a」から「Aa1」に引き下げられた。

ムーディーズは格下げの理由として、金融業界全体のリスクが高ま ったことや、BNYメロンの投資サービス部門で利益が減り、税引き前 利益率が2009年の36%から11年に29%に低下したことを挙げた。ブルー ムバーグのデータによると、投資サービスはBNYメロン最大の部門。

原題:BNY Mellon Credit Rating Cut by Moody’s on Profit Squeeze (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE