豪州:1月貿易収支は11カ月ぶり赤字、資源輸出減-予想外

オーストラリアの1月の貿易収支 は11カ月ぶりに赤字に転じた。金や鉄鉱石、石炭の輸出減少が響いた。

豪統計局が9日発表した1月の貿易収支は6億7300万豪ドル (約580億円)の赤字。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミ スト24人の予想中央値では、15億豪ドルの黒字と見込まれていた。昨 年12月の黒字額は13億3000万豪ドルに下方修正された。

ビル・エバンズ氏率いるウエストパック銀行のエコノミストは統計 発表前に公表したリポートで、「石炭輸出は降雨で損なわれた」と指摘 する一方で、「世界的な需要環境の悪化が価格に打撃を与えている」と の見方を示した。

1月の輸出は前月比8%減の254億豪ドル。非貨幣用金が56%減少 したほか、金属鉱石・鉱物は15%減、石炭やコークス、ブリケット(豆 炭)は9%減となった。輸入は1%減の260億豪ドル。燃料・潤滑油 が18%減った。

原題:Australia Records Trade Deficit in January, First in 11 Months(抜粋)

--取材協力:Daniel Petrie.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE