スズキ:ミャンマー市場で合弁会社設立の準備-現地民間資本と

スズキはミャンマーで、現地民間資 本との提携による合弁会社の設立を準備している。同社広報担当の望 月英氏が電話取材に明らかにした。設立時期や相手先に関してはコメ ントを控えた。

スズキは1998年にミャンマー政府との合弁会社を設立し、ワゴン Rなどの四輪車や二輪車を生産していたが、2010年に同政府との契約 期間が終了して合弁会社を清算していた。清算前の自動車生産台数は 年間数百台規模。スズキの現地合弁設立については、先に共同通信が 報じている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE