米市場の中国株:続伸、中国の景気対策に期待-土豆網が高い

米国市場で取引されている中国株は 8日、続伸した。インフレ鈍化を受けて中国当局が景気浮揚に向けた一 段の措置を取るとの観測から、中国2位の動画サイト運営会社、土豆網 などが買われた。

取引が最も活発な米国上場の中国株から成るブルームバーグ・チャ イナUS55指数は、前日比2.1%高の103.36で終了。6日は約3カ月ぶ り大幅安となっていた。

土豆網の終値は前日比11%高の13.68ドルと、2月3日以来の大幅 な値上がり。今月の高値となり、この日の上昇率はブルームバーグ・チ ャイナUS55指数の構成銘柄でトップ。インリ・グリーン・エナジー・ ホールディングを中心に、太陽エネルギー関連株も高い。ドイツの太陽 光パネル業界への支援削減計画の先送りで、パネル設置の落ち込みが回 避されるとの観測が広がった。

原題:Tudou Leads Stock Rebound on Growth Boost Bets: China Overnight(抜粋)

--取材協力:Ehren Goossens、Cecile Vannucci、Joseph Ciolli.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE