加CIBC:11-1月は利益が予想上回る-個人向け融資が寄与

カナダ5位の銀行カナディアン・イ ンペリアル・バンク・オブ・コマース(CIBC)の2011年11月-12年 1月(第1四半期)決算は、利益がアナリスト予想を上回った。個人向 け融資やウェルスマネジメント(資産運用)部門が寄与した。

8日の発表資料によると、純利益は前年同期比9.4%増の8億3500 万カナダ・ドル(約687億8800万円、1株当たり1.93カナダ・ドル)。 前年同期は7億6300万カナダ・ドル(同1.80カナダ・ドル)だった。収 入は2%増の31億6000万カナダ・ドル。

CIBCはカナダの銀行で最後に四半期決算を発表。他の主要5行 の利益もアナリスト予想と同等かまたは上回っていた。ロイヤル・バン ク・オブ・カナダ(RBC)、トロント・ドミニオン銀行、ノバスコシ ア銀行は、国内個人・企業向け融資の利益が過去最大となった。

調整後の利益は1株当たり1.97カナダ・ドルと、ブルームバーグ・ ニュースがまとめたアナリスト16人の平均予想1.93カナダ・ドルを上回 った。

原題:CIBC First-Quarter Profit Tops Estimates on Consumer Lending (4)(抜粋)

参考画面:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE