中国と欧州のシェール層の一部、水圧破砕で掘削できず-米エクソン

米エクソンモービルのレックス・テ ィラーソン最高経営責任者(CEO)は、欧州と中国のシェール(頁 岩)層の一部が水圧破砕技術で掘削できないとの見解を示した。この掘 削技術を利用することにより、米テキサス州やペンシルベニア州では大 量の天然ガスと原油の開発が可能になった。

ニューヨークで8日開かれたアナリスト会議に出席したティラーソ ンCEOは、エネルギー会社や各国政府が大量の燃料を採掘できると期 待しているシェール層の多くでは、新技術と機器の開発が必要であると の見通しを示した。

エクソンはポーランドでのシェールガス層開発で最初の2カ所の掘 削が生産に結び付かなかった。昨年10-12月に完成したガス井2カ所で は岩盤に高圧で水や砂を吹き付けても亀裂が生じることがなく、発見さ れたガスは抽出には至らなかった。同社は2010年にシェール掘削会社の XTOエナジーを買収した。

ティラーソンCEOはアナリストへのプレゼンテーション後の記者 団との会合で「シェール層の一部は水圧破砕にも反応していない」と説 明。「この状況を理解するには、研究室での調査と時間を要するだろ う」と述べた。

同CEOは「皆が期待していた、幾つかの有名なシェール層で利用 された掘削技術の一部は機能しない」と述べ、シェール層の堆積史や地 下深層部の高温などの要因が地質学的な障害の原因になっているとの見 方を示した。

原題:Fracking Failing to Crack China, Europe Shale, Exxon Says (1)(抜粋)

--取材協力:Mike Lee、Jim Polson.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE