ハメネイ師:オバマ米大統領のイランめぐる発言は「良い言葉」

イランの最高指導者ハメネイ師は、 国際社会とイランの対立において外交の余地が残されているというオバ マ米大統領の発言は、「良い言葉」だとの認識を示した。

オバマ大統領は7日に記者団に対し、この問題が「まだ外交的に解 決する機会」が残されていると発言。制裁措置により、イランが核開発 計画を放棄せざるを得なくなる可能性があると述べた。

イラン国営テレビ局のウエブサイトによると、ハメネイ師は8日に テヘランで「これらの言葉は良い言葉であり、もはや妄想に陥っていな いことを示している」と述べた。「しかし、米大統領は引き続き、イラ ン国民を屈服させるイランへの制裁について語っていた」とし、発言の この部分は核問題について「まだ妄想的だ」と述べた。

カーニー大統領報道官はホワイトハウスの会見で、イラン政府が国 際的な要求に応える行動を取るまで、米国はイラン政府への圧力を継続 すると述べた。大統領の対イラン政策は、言葉ではなく「明確に行動に 焦点を絞っている」と説明。「イランへの圧力は続くだろう。制裁の段 階的な強化も続く」と述べた。

原題:Khamenei Says Obama’s Iran Comments Are ‘Good Words’ (2) (抜粋)

--取材協力:Margaret Talev.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE