豪ドル、対米ドルで下落-2月の豪雇用者数の予想外の減少で

8日の外国為替市場では、オースト ラリア・ドルが米ドルに対して下落した。オーストラリア準備銀行 (RBA、中央銀行)が利下げを実施するとの見通しに加えて、この日 公表された2月の豪雇用者数が予想外に減少したことに反応した。

RBAは6日の金融政策決定会合で政策金利を据え置いたが、ステ ィーブンス総裁は利下げ余地があると説明。一方、ニュージーランド (NZ)準備銀行(中央銀行)は8日、インフレ緩和に伴い今年のかな り長い期間にわたって政策金利を過去最低水準に維持する可能性を示唆 した。世界的な株高を受けたアジア株の上昇によって豪ドルとNZドル の下げは抑制された。

為替リスク管理を手掛けるロックフォード・キャピタルのシドニー 在勤ディレクター、デレク・マンフォード氏は「このような雇用の創出 に欠ける状況が続けば、RBAに利下げ圧力が加わるだろう」と分析。 豪ドル相場は「世界経済全般をめぐる懸念で今週はかなり軟調だが、そ の傾向が続く公算が大きい」との見方を示した。

豪ドルはシドニー時間午後0時32分(日本時間午前10時32分)現 在、米ドルに対して0.3%安の1豪ドル=1.0556米ドル。前日は1.0583 米ドルだった。対円でも1豪ドル=85円74銭と、前日の85円82銭から下 げた。

NZドルは1NZドル=0.8149米ドル。7日は0.8165米ドルだっ た。対円ではほぼ変わらずの1NZドル=66円19銭。

原題:Aussie Falls After Job Losses; Kiwi Slides as RBNZ Holds Rates

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE