ダルビッシュ:パドレスを2回無失点、3奪三振-オープン戦初登板

米大リーグ(MLB)テキサス・レ ンジャーズのダルビッシュ有投手は7日(日本時間8日)、サンディエ ゴ・パドレスとのオープン戦に初登板し、2回を投げて2安打無失点、 3奪三振に抑えた。

MLBのサイトによると、敵地ピオリア(アリゾナ州)で先発した ダルビッシュ(25)は、先頭打者をスライダーで三振に仕留めた。2番 打者には2塁打を許したが、150キロを超える直球を含めて続く打者を 打ち取った。2回にも2塁打を打たれたが後続を抑えた。打者8人に36 球を投げ、26球がストライクだった。

ダルビッシュが対外試合で投げるのは初めて。試合の模様はNHK -BSなどが生中継した。ダルビッシュの次回登板は日本時間14日のイ ンディアンス戦の予定。レンジャーズは2月27日、オープン戦での先発 ローテーションとダルビッシュの7日登板を発表した。

試合後にNHKが放送したインタビューによるとダルビッシュは、 まだキャンプ中だと語った上で相手バッターについて「パワーはあると 思いました」と述べた。試合は6-2でレンジャーズが勝った。

レンジャーズはポスティングシステム(入札制度)での独占交渉権 を含めてダルビッシュを計1億1170万ドル(約85億8000万円)で獲得し ている。日本ハムファイターズに所属していたダルビッシュはMLB移 籍について「勝負がしたかった」と述べ、日本のプロ野球では戦う気持 ちを維持することが難しくなっていたことを1月の会見で示していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE