【主要朝刊】ソフバンク鳥取メガソーラー、近鉄は三重に、東電融資了承

各紙朝刊の主なニュースは以下の 通り。

【各紙】 ▽首都圏の地震3倍、東京湾北部は推定震度7-文科省 ▽人事院:公務員退職金減額へ-民間を400万円上回る ▽電力の東西融通倍増、費用3500億円、料金上乗せ-電事連 ▽日本:カナダとEPA交渉へ-「農産品に配慮」と共同研究報告書 ▽ロムニー氏:6勝4敗、焦点オハイオ制す-スーパーチューズデー ▽野田首相:話し合い解散否定-消費税法案修正に柔軟

【読売】 ▽枝野経産相:原発再開まず国が判断-地元合意前に ▽米:グアム移転費負担1000億円増額要求-日本政府拒否 ▽派遣法改正案成立へ-手数料割合の公開義務づけ ▽2ちゃんねる:サーバー米など転々-管理責任逃れ目的か ▽日立・三菱・東芝:定期昇給維持へ-12年春闘 ▽米朝:食品支援決着せず-協議きょうも継続

【朝日】 ▽ソフトバンク、三井物:鳥取にメガソーラー計画-100億円投資 ▽近鉄:三重にメガソーラー、2万キロワット-鉄道で初参入 ▽日産・ゴーン社長:新興国開拓を強調-ジュネーブで ▽天下り役員が資産運用、大半が素人-AIJ契約の基金 ▽オリンパス指南役:「売り上げ1600倍」偽の計画提示か ▽セラーテムCFO:自社株売り3億円利益-偽装買収事件

【日経】 ▽コマツ:電力購入半減-主力工場-供給不安で刷新 ▽3メガ銀などのファンド:SUMCO再建へ150億円出資 ▽住友商:クウェートで発電、総事業費1450億円-英社などと ▽損保5社:準備金減少-災害多く1兆円割れ ▽主力行:東電融資を大筋了承、事業計画踏まえ最終判断 ▽日銀:景気判断維持へ、成長融資を延長-12~13日決定会合 ▽川崎船:鉄鉱石輸送15年契約、JFEと-3隻運航 ▽マクドHD:今春バイト3万人採用-過去最多 ▽AIJ運用資産、関連会社が評価改ざんか-第三者のチェック排除

【毎日】 ▽復興財源最大の課題に-42市町村アンケート ▽東電の主要金融機関:追加融資を了承-料金値上げ条件に ▽被災3県:8万人減、30年後福島半減も-推計人口

【産経】 ▽原子力規制庁が来月発足-課題山積国会審議も始まらず ▽経産省:太陽光発電も供給源-夏の電力、算入最大10% ▽AIJ社長:ファンド解約待ち、あおり文句-検査後も勧誘 ▽オリンパス:飛ばし指摘後も継続-前会長ら再逮捕

【東京】 ▽MOX燃料費、ウランの5倍-1トン=12億7000万円 ▽東電1兆円支援を主要取引行が了承 ▽厚生年金36%元本割れ、6300億円不足、破綻なら税金投入も ▽北朝鮮:経済関連14法改正-外貨獲得額の増加狙う

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE