FRBが「不胎化」QE検討、新たな措置必要な場合-WSJ

米連邦準備制度理事会(FRB)の 当局者は、景気てこ入れへ新たな措置が必要と数カ月先に判断される場 合に備え、将来のインフレに対する懸念を抑える形で債券購入を行う新 たな種類のプログラムを検討している。米紙ウォールストリート・ジャ ーナル(WSJ)が事情に詳しい関係者の話として伝えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。