ブラジル財務相:弱めの為替レート維持で景気減速に対応

ブラジルのマンテガ財務相は、為替 レートを弱めに維持することや政策金利の引き下げ、その他の景気刺激 策を講じることで世界的な景気減速の影響を相殺する考えを示した。

同相は「ブラジル国内で為替レートを弱めに維持することにより、 現在の困難な状況に対応する」とし、レアルの「上昇は容認しない」と 語った。

原題:Brazil to Maintain Weak Currency to Offset Crisis, Mantega Says

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE