クアルコム:最大40億ドルの自社株買い、配当引き上げを計画

携帯電話向け半導体最大手、米クア ルコムは株主への利益還元策として、最大40億ドル(約3240億円)相当 の自社株買いのほか、配当を16%引き上げる計画を示した。同社は先 月、今年の売上高および利益の目標を上方修正している。

クアルコムの6日発表によると、四半期の現金配当は21.5セントか ら25セントに増額される。また今回の自社株買い計画は、先に発表し た30億ドルの自社株買いに取って代わる。既存の自社株買いの枠は残り が9億4800万ドルとなっている。

原題:Qualcomm to Buy Back Up to $4 Billion of Shares, Boosts Dividend

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE