中国人民銀の李委員:中国は不動産税を導入する必要ある

中国人民銀行(中央銀行)貨幣政策 委員会の李稲葵委員は6日、中国は不動産税を導入する必要があるとし た上で、住宅市場の規制目的ではなく、地方政府の安定した収入源とし て利用すべきだと語った。北京で記者団に発言した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE