IBM Tops $200 as U.S. Technology Stocks Take the Lead

5日の米株式市場でIBM株の終値 が株式分割調整後ベースで初めて200ドルを上回った。S&P500種株価 指数の上昇相場が4年目を迎える中、テクノロジー株が米株式市場で主 導権を握っている。

IBM株は5日、前週末比0.9%高で終了。年初来上昇率は9.1% で、2009年3月の米株式市場の強気相場の開始以降では140%値上がり している。S&P500種採用のコンピューター関連株は昨年末から15% 上昇し、10業種中で最高のリターンとなっている。

S&P500種は09年と10年に39%の大幅上昇を見せた後に失速した が、コンピューターサービス会社で世界最大のIBMは昨年、3年連続 高を記録した。ブルームバーグのデータによると、IBMの株価収益率 (PER)がS&P500種採用のテクノロジー企業との比較で6月以来 の低水準を付けた2月21日以降では、同社株は3.8%上昇している。

1月に同社が発表した11年通期の売上高は1070億ドル、1株利益 は13.06ドル。同社の12年利益予想はアナリスト予想を上回った。

原題:IBM Shares Top $200 for First Time as Technology Stocks Lead (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE